明成物流のホームページちょっと古いデザイン説!企業イメージは大丈夫?

明成物流のホームページちょっと古いデザイン説!企業イメージは大丈夫?

あらゆる商品の輸送やリサイクルを主な業務として取扱っている明成物流をご存じでしょうか。同社のサービスを利用したい方や、働いてみたい方だとホームページも閲覧したことがあるでしょうが、ここでは明成物流のホームページちょっとデザイン古い説を検証したいと思います。

ホームページの内容

現代社会でビジネスを行う上で公式ホームページやオンラインショップの展開は必須と言えます。インターネットの利用率は年々増加傾向にありますし、今後もこの流れは続いていくでしょう。ウェブを使ったマーケティングも当たり前のように行われていますし、今の時代公式ホームページも持たずに企業活動を行うというのは非常に非効率的なことです。

明成物流でも公式ホームページを運営していますが、同社のホームページでは会社の概要や提供しているサービス内容、採用情報などが掲載されています。また、トップページでは最新のニュースなども発信していますし、同社に関するあらゆる情報をホームページ上で発信しています。

デザインは確かに古い

実際に明成物流の公式ホームページを閲覧したことがある方なら分かると思いますが、確かに同社の公式ホームページはあまり洗練されていません。比較的早い段階からホームページを開設して運営を始めたからとも考えられますが、同業他社と比較しても明らかにホームページのデザインは古臭いと言えます。

必要最低限の情報だけを掲載しているようにも見えてしまいますし、とてもオシャレで洗練されたデザインのホームページとは言えないでしょう。もしかすると今後リニューアルする可能性もなくはありませんが、それもはっきりとは分かりません。

では、どうして同社はこのような古臭いデザインのホームページを使い続けるのでしょう。

余計な経費をかけない

企業によっては非常に立派なデザインのホームページを運営していることもありますが、こうした洗練されたホームページは専門業者に制作してもらうのが一般的です。専門業者にしっかりと作り込んでもらうとなると相当な費用がかかってしまいますし、当然経費が嵩んでしまうでしょう。

明成物流ではなるべくお値打ちな価格でサービスを提供したいと考えていますし、ホームページに高額な費用をかけるくらいならその分を節約し、サービスを充実させたい、もっと安くサービスを提供したいと考えています。ホームページのデザインにお金をかけていないのはそうした理由があるからではないでしょうか。

シンプルイズベスト

明成物流の公式ホームページはとてもシンプルなデザインです。インターネットを普段あまり使わないという方でも普通に利用できてしまうほどシンプルなデザインですし、誰もが気軽に閲覧できるデザインになっていることが大きな特徴と言えるでしょう。

凝ったデザインのホームページは確かにビジュアル効果が高いですし、より洗練されているように見えますが、その分使いにくい傾向にあります。閲覧したい情報に辿り着くまでに時間がかかってしまうこともありますし、非常に使いにくいホームページに仕上がっていることも珍しくありません。

同社ではアクセスしてくれた方がなるべく利用しやすいサイトにしたいと考えシンプルなデザインを採用したのではないでしょうか。

古いデザインにも意味がある

明成物流の公式ホームページのデザインが古臭いという説について検証してみましたが、いかがだったでしょうか。確かに同社のホームページは古臭くシンプルなデザインですが、それは意味があってのことです。

クライアントに還元するために費用をかけず、誰もが情報を得やすいホームページとするためにこうしたデザインにこだわっているのですね。